ほわほわ神社生活

ほわほわ神社生活

神社が暮らしの中にあるおっさんの日常です。主に岡山県広島県の神社巡りをしています。神社巡りの記録や神社のことで思うことを書いています。

MENU

⛩初詣2021⛩

正月三が日は籠ろうと決めていました。でも今日行けば社務所開いてるなと思って急ぎ着替えて家を出る。先日の黒丸神社へ車は走る。闇御津羽神に会うために。

クラミツハ - Wikipedia

 

この黒丸(くろまる)神社は天神社の境内社なのだそうです。鳥居も別に有って社殿も大きいのですが土地は以前に書いたように同じ所にありますから。

 

a-wi.hatenablog.com

神社が見えてくるとやっぱりたくさんの車がとまっているじゃないですか!

氏子の皆さんが大勢おられて正月気分が高まりました。社務所も開いていました。

これだから三が日は特別なのです。

f:id:a-wi:20210210015434p:plain

産土神社へは元旦にお参りしていましたが、車での初詣はここが最初。とりあえず拝殿前でお参りを済ませます。本当は闇御津羽神に今年の諸々をお御籤で教えてもらえたらと思っていましたがくじは見当たらず。で、社務所を覗いてみたのです。お守りや天神社のお神札が並んでいるなと思いつつ視線を左へと。

 

すると……

黒丸神社と書かれた木札が並んでいる!

こはちゃんとお札のある神社だったのです😍 

この後、ずっと欲しかった闇御津羽神を祀る神社のお神札をついに受けることができたのです😂 朝から飲まなくて本当に良かった。

٩(ˊᗜˋ*)و やったぞっ! もう一回 ٩(ˊᗜˋ*)و やったぞっ! おまけで ٩(ˊᗜˋ*)و 

 

くじは別の神社でもひける。でもお神札はこの時しかない。急にお詣りしようという気になったのもお神札を受けられたこともきっと意味があったんだろう。

 

あまりにも派手な信じがたい現象が起きると人は神を信じる替わりに依存が強まります。

だから自分達へ気持ちを向けている時(者)だけ分かる程度にしていると私は思っています。

その場にいた誰にも分からない。けれど、当事者二人には通じるものが確かにある。

老若男女貧富貴賎一切の差別なく人であれば、ただ神々に向き合う気持ちさえ有れば受けられるものと信じます。錯覚とか妄想とか誰かに思われてもいいのです。

 

帰宅して宮形に札を収めました。深呼吸すると清らかな水神の気が体中に広がっていくような気がしました。己が透き通っていくような心地良さをいつか知ってほしいなと願っています。

 

本当にいい初詣になりました。

 

皆さんもいい初詣ができていたらいいなと思いました。

#一応今日から更新再開です。毎日ネタがあるかは分かりませんができるだけ書いていこうと思っています。サボりだすとどこまでもサボりそうなので😅


神社・お寺巡りランキング