ほわほわ神社生活

ほわほわ神社生活

神社が暮らしの中にあるおっさんの日常です。主に岡山県広島県の神社巡りをしています。神社巡りの記録や神社のことで思うことを書いています。

MENU

橘神社(広島県福山市柳津町1449−1)

御祭神を調べてみたら橘氏ではないですか! これは珍しい。お詣りせねばと喜んで出かけ、嚴島神社の次に向ったのでした。

 

パワースポット(橘逸勢・上) - 紀行歴史遊学

橘逸勢父娘VS役小角母子(橘逸勢・中) - 紀行歴史遊学

諸国を修行する橘逸勢の娘(橘逸勢・下) - 紀行歴史遊学

紀行歴史遊学さんから記事三つ。この下のが備後にある橘神社の由緒が書かれてあるページになります。他人のふんどしここに極まれり😅

 

 

目次

【御祭神】

 

橘諸兄 橘 逸勢

 

橘神社への道】

松永の市街地で国道2号から広島県道47号に入って1キロほど南下するとつきあたるので左折。そこから1.5キロくらいでセブンイレブンがあります。橘神社はそこを曲がった山にあります。セブンイレブンからは50mほどで鳥居があります。ただし……駐車場がありません。これが問題です。

【車椅子使用の方のための情報】

石段しかありません。本殿裏につながる軽自動車でギリギリな細い生活道路があるようです。

f:id:a-wi:20211002234900j:plain

しかし余所者がここへ突入は無謀の一言。どうにもならなくなるおそれが濃厚でそうなると付近の方の迷惑になります。残念ですが難しいでしょう。

 

 

 

【境内の様子】

橘神社社頭

f:id:a-wi:20211002234033j:plain

橘神社石段

f:id:a-wi:20211002234055j:plain

橘神社拝殿

f:id:a-wi:20211002234117j:plain

橘神社本殿

f:id:a-wi:20211002234135j:plain

橋がいいですね。

f:id:a-wi:20211002234945j:plain

ここが神輿庫として使われているようですね

f:id:a-wi:20211002234344j:plain

境内社稲荷神社

f:id:a-wi:20211002234158j:plain

社殿そばから入口を

f:id:a-wi:20211002234302j:plain



 

【お詣りをおえて】

橘諸兄と聞けば貴族と思えますが、この人は臣籍降下した方です。聖武天皇の妃、光明皇后の異父兄ということで、神社御祭神となってもそう違和感はないのではと思います。橘逸勢は三筆として知られる人物です(歴史の授業で習ったような気がします)。神社は歴史上の人物に会える(見えないし聴こえないですが)のがいいです。

 

私と入れ替わりに高齢男性がひとりのんびり歩いてお参りに。地元の方が普段からお参りしているのでしょう。

 

社殿に向って左にあるお稲荷様が神前幕まであってとても丁寧にお祀りされていて、お狐様好きな私はご挨拶せずにはおれませんでした。

 

鳥居をくぐって石段を上がりだすとすっと気が整ってきたように思いました。本殿そばでは長くゆったりとした気の放射を感じました(あくまでその時の個人の感想です)。

 

もっとのんびり境内の気に包まれていたかったのですが……膀胱の危機で放水したかった(運転中しょっちゅう飲み物に手をのばすのが原因)のと車が心配でとっとと石段を降りてしまったのであまり書けることが無いのです😫

 

駐車の問題がなければおすすめしたい、いい神社でした。